下高井戸シネマ


スタジオ・ライカ特集  2月へ  3月へ  4月へ  セルゲイ・ロズニツァ〈群衆〉  一覧表 

スタジオ・ライカが魅せる
ストップモーション・アニメの世界


最新のCG技術を融合し、人形を1コマ1コマ少しずつ動かしながら撮影するストップモーションアニメで最高峰の技術を誇るスタジオライカ。記念すべき第一作目『コララインとボタンの魔女』から、ゴールデングローブ賞受賞の快挙を果たした最新作『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』まで、壮大で驚くべき世界へと誘うスタジオライカのアニメーション4作品を特集上映!

3/27(土)〜4/2(金) 16:20 / 18:20 日替り上映
※全作品 〈字幕版〉での上映

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★4/1(木)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます

配給:ギャガ

ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒

ゴールデングローブ賞 最優秀長編アニメーション映画賞
MISSING LINK
2019年/カナダ・アメリカ/1h33
監督・脚本:クリス・バトラー
声の出演:ヒュー・ジャックマン

孤独な探検家・ライオネルとおっちょこちょいな生きた化石・Mr.リンクの凸凹コンビが壮大な旅路の果てに発見する驚くべき真実とは—?

3/27(土)・ 29(月)・31(水)・4/2(金) 16:20〜(終17:58)
3/28(日)・30(火)・4/1(木) 18:20〜(終19:58)

※本作品は、3/31まではムビチケをご利用いただけます。4月はご利用いただけません。ご注意ください。

▲TOPへ

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

英国アカデミー賞 アニメーション映画賞
KUBO AND THE TWO STRINGS
2016年/アメリカ/1h43
監督・製作:トラヴィス・ナイト
声の出演:アート・パーキンソン、シャーリーズ・セロン、マシュー・マコノヒー

三味線の音色で折り紙を操る少年クボは、闇の魔力によって両親を失い、仇討ちの旅へ。切なくも美しい日本絵巻。

3/27(土)・4/2(金) 18:20〜(終20:05)
3/30(火) 16:20〜(終18:05)

※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

コララインとボタンの魔女 〈2D版〉

アカデミー賞 長編アニメ賞 ノミネート
CORALINE/2009年/アメリカ/1h40
監督・製作・脚本・美術:ヘンリー・セリック
声の出演:ダコタ・ファニング

少女コララインは引っ越してきた古いアパートで封印された小さなドアを見つける。それは異世界への入り口だった…。ダークで幻想的なファンタジー。

3/28(日) 16:20〜(終18:05)
3/31(水) 18:20〜(終20:05)

※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

ボックストロール

アカデミー賞 長編アニメ賞 ノミネート
THE BOXTROLLS
2014年/アメリカ/1h36
監督:グラハム・アナブル、アンソニー・スタッキ

人間の少年エッグスは心優しい怪物トロールたちに育てられ、共に地下に暮らす。未だ地上を知らない彼が、やがて人間界で大騒動を巻き起こす!

3/29(月) 18:20〜(終20:01)
4/1(木) 16:20〜(終18:01)

※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

スタジオライカ特集  2月  3月  4月  セルゲイ・ロズニツァ〈群衆〉  一覧表