下高井戸シネマ


3月の上映スケジュール  2月へ  4月へ  特集へ   一覧表へ 

いろとりどりの親子

配給:ロングライド
FAR FROM THE TREE
2018年/アメリカ/1h33
監督・製作:レイチェル・ドレッツィン
原作:アンドリュー・ソロモン
音楽:ヨ・ラ・テンゴ、ニコ・ミューリー

世界中で賞を受賞したノンフィクションが原作のドキュメンタリー。自閉症、ダウン症、LGBTなど様々な違いを抱えた子どもを持つ親子が直面する困難と、その経験から得られる喜びと愛情を描く。

3/2(土)〜3/8(金) 10:00〜(終11:38)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

バハールの涙

配給:REGENTS
LES FILLES DU SOLEIL
2018年/フランス・ベルギー・ジョージア・スイス/1h51
監督:エヴァ・ウッソン
出演:ゴルシフテ・ファラハニ『パターソン』、エマニュエル・ベルコ

過激派組織ISの人質となった息子を奪還すべく、銃を取って立ち上がったクルド人女性と、片眼の戦場ジャーナリストの"真実"の物語。自らの尊厳のため戦う女性たちの姿に心打たれる感動作。

3/2(土)〜3/8(金) 12:00〜(終13:56)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

シシリアン・ゴースト・ストーリー

イタリア批評家協会賞 撮影賞、美術賞
イタリア・アカデミー賞脚色賞

配給:ミモザフィルムズ
SICILIAN GHOST STORY
2017年/イタリア・フランス・スイス/2h03/R15+
監督:ファビオ・グラッサドニア、アントニオ・ピアッツァ
出演:ユリア・イェドリコヴスカ、ガエターノ・フェルナンデス

1993年、シチリアの小さな村で13歳のジュゼッペが姿を消した。大人達が沈黙する中、同級生のルナは懸命に彼の行方を追う。実際に起きた事件から紡ぐ美しくも切ない寓話的ラブストーリー。

3/2(土)〜3/8(金) 14:15〜(終16:23)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 高校生・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

迫り来る嵐

東京国際映画祭 最優秀男優賞、最優秀芸術貢献賞
アジア・フィルムアワード 新人監督賞
上海映画批評家協会賞 新人脚本賞

配給:アット エンタテインメント
暴雪将至
2017年/中国/1h59
監督・脚本:ドン・ユエ
出演:ドアン・イーホン、ジャン・イーイェン、トゥ・ユアン

小さな町で猟奇殺人事件が発生。製鋼所の警備員ユィは独自に捜査を始め…。経済発展に向け激変した1997年の中国を舞台に、捜査に取り憑かれた男の運命を描いた重厚なサスペンスノワール。

3/2(土)〜3/8(金) 16:40〜(終18:44)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

暁に祈れ
ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード主演男優賞
配給:トランスフォーマー
A PRAYER BEFORE DAWN
2017年/イギリス・フランス/1h57/R15+
監督:ジャン=ステファーヌ・ソヴェール
原作:ビリー・ムーア
出演:ジョー・コール『グリーンルーム』、ポンチャノック・マブラン、ヴィタヤ・パンスリンガム

タイで麻薬中毒になり収監されたイギリス人ボクサー、ビリー。殺人、レイプ、汚職が横行する地獄のような刑務所で、格闘技ムエタイとの出会いが彼を変えていく―。ベストセラー自伝小説の映画化。

3/2(土)〜3/8(金) 19:20〜(終21:22)

一般1600円 / 大学・専門1300円 /高校生・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

ピアソラ 永遠のリベルタンゴ

配給:東北新社
ASTOR PIAZZOLLA INÉDITO
2017年/フランス・アルゼンチン/1h34
監督・製作:ダニエル・ローゼンフェルド
出演:アストル・ピアソラ

タンゴ界に革命を起こした、20世紀で最も偉大な作曲家の一人、アストル・ピアソラ。家族の映像や魅惑的な演奏シーンと共に、情熱と哀愁の音の魔術師ピアソラの素顔に迫るドキュメンタリー。

3/9(土)〜3/15(金) 10:00〜(終11:39)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

バルバラ セーヌの黒いバラ

セザール賞 主演女優賞、録音賞
カンヌ国際映画祭 ある視点部門 "ポエティックストーリー賞"
ジャン・ヴィゴ賞
ルイ・デリュック賞

配給:ブロ-ドメディア・スタジオ
BARBARA
2017年/フランス/1h39
監督・脚本・出演:マチュー・アマルリック『潜水服は蝶の夢を見る』
出演:ジャンヌ・バリバール『恋ごころ』、ヴァンサン・ペイラーニ、オーロール・クレマン、グレゴワール・コラン

シャンソン界の女王バルバラを演じる女優。役作りをするうちに、身も心も彼女に支配され…。主演のジャンヌ・バリバールの憑依的演技が絶賛された、伝説の歌姫の人生を辿る情熱の愛のドラマ。

3/9(土)〜3/15(金) 12:00〜(終13:44)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

マチルド、翼を広げ

配給:サンリス
DEMAIN ET TOUS LES AUTRES JOURS
2017年/フランス/1h35
監督・脚本・出演:ノエミ・ルヴォウスキー『カミーユ、恋はふたたび』
出演:リュス・ロドリゲス、マチュー・アマルリック『バルバラ セーヌの黒いバラ』、アナイス・ドゥムースティエ

パリで暮らすちょっと変わり者のママと、孤独ではみ出し者の少女マチルドの元にやってきた小さなフクロウが、二人を未来へと繋ぐ―。監督が自身の母に捧げた自伝的物語を色彩豊かに描く。

3/9(土)〜3/15(金) 14:00〜(終15:40)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

ジャン・ヴィゴ監督特集
配給:アイ・ヴィー・シー

アタラント号 4Kレストア版

L'ATALANTE
1934年/フランス/1h28
監督:ジャン・ヴィゴ
出演:ディタ・パルロ、ジャン・ダステ、ミシェル・シモン、ルイ・ルフェーヴル

29歳でこの世を去った伝説の映画監督ジャン・ヴィゴの長編処女作にして遺作。舟乗りの男と田舎の女が、変わり者の老水夫と少年水夫と共に艀船アトラント号の上で新婚生活を送り始めるが…。

3/9(土) 17:50〜(終19:23)
3/10(日) 16:00〜(終17:33)
3/11(月) 17:50〜(終19:23)
3/12(火) 16:00〜(終17:33)
3/13(水) 17:50〜(終19:23)
3/14(木) 16:00〜(終17:33)
3/15(金) 17:50〜(終19:23)

新学期 操行ゼロ 4Kレストア版
競泳選手ジャン・タリス 4Kレストア版
ニースについて 4Kレストア版

1930年〜1933年/フランス/計1h22

ヴィゴ流アナーキズムや豊かな映像表現を味わえる短編記録映画二作と、中編劇映画一作を同時上映。三作の様々な要素が監督四作目にして遺作の『アタラント号』に受け継がれていく。

3/9(土) 16:00〜(終17:27)
3/10(日) 17:50〜(終19:17)
3/11(月) 16:00〜(終17:27)
3/12(火) 17:50〜(終19:17)
3/13(水) 16:00〜(終17:27)
3/14(木) 17:50〜(終19:17)
3/15(金) 16:00〜(終17:27)


一般1500円 / 大学・専門1200円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

バスキア、10代最後のとき

配給:セテラ・インターナショナル
BOOM FOR REAL: THE LATE TEENAGE YEARS OF JEAN-MICHEL BASQUIAT
2017年/アメリカ/1h19
監督・製作:サラ・ドライバー
出演:ジャン=ミシェル・バスキア、アレクシス・アドラー、ファブ・5・フレディ、リー・キュノネス、ジム・ジャームッシュ、パトリシア・フィールド

27歳でこの世を去った、ジャン=ミシェル・バスキア。1978年、暴力に溢れたNYには、彼の心を動かし、触発したムーブメントがあった。没後30年の今、天才アーティストの秘密に迫るドキュメンタリー。

3/9(土)〜3/15(金) 19:40〜(終21:04)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

めんたいぴりり

配給:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
2019年/日本/1h55
監督:江口カン
出演:博多華丸、富田靖子、斉藤優、瀬口寛之、福場俊策、井上佳子、山時聡真、増永成遥、柄本時生、田中健、でんでん

戦争の傷跡が残る博多で、海野は"美味しいもので人を幸せにしたい"と明太子作りに励むが…。芸人・博多華丸主演で「ふくや」の創業者をモデルに〈明太子〉の誕生秘話と家族の絆を描く感動作。

3/16(土)〜3/22(金) 10:00〜(終12:00)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

配給:松竹
2018年/日本/2h00
監督:前田哲
原作:渡辺一史
出演:大泉洋、高畑充希、三浦春馬、萩原聖人、渡辺真起子、宇野祥平、韓英恵、竜雷太、綾戸智恵、佐藤浩市、原田美枝子

難病の筋ジストロフィーを患いながらも車イスで自立生活を送る鹿野。ある日、医大生ボランティアの田中は彼にラブレターの代筆を頼まれ…。ワガママな鹿野に振り回されながら、彼に出会い変わっていく人々を描いた笑いと涙の感動実話

3/16(土)〜3/27(水) 12:20〜(終14:25)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

※「UDCast方式音声ガイド」に対応しています。
スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。

▲TOPへ

濱口竜介監督特集

最新作『寝ても覚めても』がカンヌ映画祭に選出され、日本映画の新時代を牽引する濱口竜介監督の14作品を上映。 いまを生きる人々の「対話」に目と耳を傾け、創られる映画の軌跡―。

→ 詳細はこちら

3/16(土)〜3/27(水) 日替わり上映・入替制

▲TOPへ

えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。

配給:ギャガ
2018年/日本/1h49
監督・脚本:児玉宜久
出演:横澤夏子、萩原みのり、山崎銀之丞、笹野高史、松原智恵子、緒形直人


3/23(土)〜3/27(水) 10:00〜(終11:54)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

葡萄畑に帰ろう
ロシア・アカデミー賞 最優秀外国語映画賞

配給:クレストインターナショナル
THE CHAIR
2017年/ジョージア/1h39
監督・脚本:エルダル・シェンゲラヤ
出演:ニカ・タバゼ、ニネリ・チャンクベタゼ、ケティ・アサティアニ、ナタリア・ジュゲリ、ズカ・ダルジャニア

大臣として順風満帆な日々を送っていたギオルギに突然の災難が…。ジョージア映画界最長老監督が権力社会への風刺をユーモアたっぷりに描き、葡萄畑が広がる故郷への愛を綴る人生賛歌。

3/30(土)〜4/5(金) 10:00〜(終11:44)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

マイ・サンシャイン

配給:ビターズ・エンド、パルコ
KINGS
2017年/フランス・ベルギー/1h27/PG12
監督・脚本:デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン『裸足の季節』
出演:ハル・ベリー、ダニエル・クレイグ、ラマー・ジョンソン、カーラン・ウォーカー、レイチェル・ヒルソン

1992年LA。家族と暮らせない子供たちを育てるミリーと、彼らを見守る隣人オビー。ある日、黒人が犠牲になった事件に対する不当な評決が出たことにより、LAで暴動が始まり、彼らのささやかな暮らしに変化が訪れる…。実在の事件を基に描く感動作。

3/30(土)〜4/5(金) 12:05〜(終13:37)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

メアリーの総て

配給:ギャガ
MARY SHELLEY
2017年/イギリス・ルクセンブルク・アメリカ/2h01/PG12
監督・脚本:ハイファ・アル=マンスール『少女は自転車にのって』
出演:エル・ファニング、ダグラス・ブース、トム・スターリッジ、ベル・パウリー、スティーブン・ディレイン、ジョアンヌ・フロガット

19世紀、英文学史上最も若い18歳でゴシック小説の金字塔「フランケンシュタイン」を書いたメアリー・シェリー。なぜ彼女は愛を乞う孤独な怪物を産み落としたのか。波乱に満ちたその半生を描く。

3/30(土)〜4/5(金) 14:00〜(終16:06)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー

配給:ファントム・フィルム
REBEL IN THE RYE
2017年/アメリカ/1h49
監督・製作・脚本:ダニー・ストロング
出演:ニコラス・ホルト、ケビン・スペイシー、ゾーイ・ドゥイッチ、サラ・ポールソン

20世紀のベストセラー「ライ麦畑でつかまえて」を生み出した天才作家J・D・サリンジャー。彼はなぜ人気絶頂の中で姿を消したのか?謎に満ちた半生と名作誕生にまつわる真実の物語。

3/30(土)〜4/5(金) 16:25〜(終18:19)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ひかりの歌

配給:Genuine Light Pictures
2017年/日本/2h33
監督・脚本:杉田協士
出演:北村美岬、伊東茄那、笠島智、並木愛枝、廣末哲万、日高啓介、金子岳憲、松本勝、リャオ・プェイティン、西田夏奈子、渡辺拓真、深井順子、佐藤克明

監督が歌人・枡野浩一と企画した「光」をテーマにした短歌コンテストで選ばれた4首を劇映画化。それぞれの孤独の中を生きる女性たちの出会い、別れ、そして再会を繊細な眼差しで捉えた珠玉作。

3/30(土)〜4/5(金) 19:00〜(終21:38)
★連日上映後に監督他によるトークあり!
3/30(土) 北村美岬さん、並木愛枝さん、金子岳憲さん、松本勝さん、杉田協士監督による舞台挨拶
3/31(日) トークゲスト:小野田光さん(歌人)、カシワイさん(イラストレーター・漫画家)、杉田協士監督
4/1(月) トークゲスト: 保坂大輔さん(脚本家)、和田清人さん(脚本家)、大川景子さん(映画編集)
4/2(火) トークゲスト:コトリンゴさん(音楽家)、杉田協士監督
4/3(水) 西田夏奈子with 金子岳憲 ミニアコースティックライブ
4/4(木) トークゲスト: 藤元明緒さん(映画監督/『僕の帰る場所』)、小田学さん(映画監督/『サイモン&タダタカシ』)、杉田協士監督
4/5(金) トークゲスト:宮崎大祐さん(映画監督/『大和(カリフォルニア)』)、杉田協士監督


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

3月の上映スケジュール  2月へ  4月へ  特集へ   一覧表へ